ふつうのアイスより魅力的
ほんのり甘いココナッツで
夏の訪れを味わう

INTRODUCTION|はじめに
Place|Kippy’s coco cream|東京都渋谷区千駄ヶ谷2-6-3 1階
Experience|暑さで疲れた身体を癒すオーガニックアイス
For someone|ヘルシー志向の人には特におすすめ
世界で初めてのアイスクリーム
日本では千駄ヶ谷でのみ味わえる贅沢

女の子はいつだって欲張りだ。と言うと語弊があるかもしれないけれど、ほっぺたが落ちそうなくらい美味しいスイーツを食べたい気持ちと、甘いものを食べる少しの罪悪感とを合わせもっている(と思う)。「美味しい」か「ヘルシー」、ふたつのうちのどちらかなんて選べない! そんな複雑な乙女心を解決してくれるスイーツ店が千駄ヶ谷にある「Kippy’s coco cream」。創業者であるKIPPYは「ぜいたくで健康的なデザートを作りたい」という思いから、乳製品・大豆・グルテンを使用しないアイスクリームショップの1号店をカリフォルニアにオープンさせた。

ココナッツ、生はちみつ、デーツ、イチゴ、レモン、カカオ・・・Kippy’s で使用している材料はどれもそのまま食べられるものばかり。100%オーガニックのココナッツをベースに、砂糖の代わりに生はちみつやデーツで自然な甘みをだしている。さっぱりした味わいに程よいクリーミー感は、燦々と太陽の光が降り注ぐこれからの季節にぴったりだ。


COCONUT HONEY と BERRY SWIRL / 2種類選べる2scoopsは500円

アイスは全部で15種類。この日は定番メニューの「COCONUT HONEY」と、3種のオーガニックベリーを使ったソースにCOCONUT HONEYをミックスした「BERRY SWIRL」をオーダーした。トッピング(各100円)はゴジベリーやビーポーレンなど11種類のスーパーフードから選ぶことができ、いくら食べても罪悪感なんて生まれない。むしろ、食べれば食べるだけ綺麗になれる気がしてしまうくらい。

ジュースを通して
世界中の人々を幸せにしたい

店内には「DAVID OTTO JUICE」も入っている。生みの親のDavidは、ハリウッドセレブが通う元祖コールドプレスジュース店「Beverly Hills Juice Club」をカリフォルニアでオープンさせ日本でも話題になった。40年以上にわたり丹精こめて作られてきたジュースには、より健康に、より豊かに、よりHappyに、とい想いが込められている。また、Davidのジュースはグリーノピア(エコロジーガイドブック)で四つ星を獲得しており、ボトルやストロー、カップには環境に害の出ないものを使用しているのだとか。Davidのそういった理念に共感してファンになる人も多いのだろう。100%オーガニックのアイスクリームと、人と地球に優しいジュース。千駄ヶ谷に通いたくなってしまうには十分な理由だ。

Information
店名 Kippy’s coco cream
住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-6-3 1階
電話 03-6758-0620
ウェブ http://kippyscococream.com/
営業時間 11:00-19:30
アクセス Google map